漫画を読んだ感想とネタバレ

コミックネタバレ

ネタバレ

【ネタバレあり】「不倫妻~淫らに濡れた果実」の感想11

更新日:

夫を愛する美人妻だったはずなのに
男たちの性欲のはけ口に堕ちてゆく…

無料で読むなら  ▽  ▽  ▽
BookLiveTOPページ「不倫妻」で検索
「不倫妻~淫らに濡れた果実」を読みました

 

世の中明日の事はどうなるのか、誰にもわからないよねと考えるつよぽんです

 

前回からの続きです

 

一度は風俗は絶対無理と考えていた桃果でしたが、

旦那の会社のヤバさを実感して、仕方がないとあきらめたのでした

 

あのマンションから逃げ出した翌日の夜…

昨日のマンションの一室のベルを鳴らしたのだった

 

「あなたなら来ると思ってたわ。桃果ちゃん。」

マンションの玄関から顔を出したのは、和紗だった

 

 

「あの電話で話したとおり…私。」

桃果が念を押そうとすると

 

和紗は言葉を遮った

 

「わかってる。出来ないと思ったら断っていいから。」

 

「さあ、お客さんがお待ちかねよ。」

桃果を招き入れる

 

桃果が部屋に入ると、和紗はドアをロックした

 

男は待ちきれない様子だった

桃果は早速、お客さんにひざ枕をした

 

「奥さん綺麗だね~」

 

今日のお客さんは、リーゼント頭の中年男性

 

戸惑いながらも

「あ、ありがとうございます。」

と答える

 

「きみ今日がはじめてなんだってねぇ」

そう言うと、中年の男性の手はススッと桃果の太腿に触れていった

 

「あ、は、はい。」

「緊張してるの?ふとももがしっとり汗ばんでるよ。」

 

中年の親父はサワサワとねちっこく桃果の太腿を触っていく…

「あ、あのお客様。こ、これ以上は…」

 

桃果は恥ずかしさに耐えながら拒絶した

しかしお客はさらに続けつつ言った

「X X X X X X X X」

 

さあ今日のお客はかなり手強そうです

どんなプレイを桃果に要求するのか??

 

続きはまた

夫を愛する美人妻だったはずなのに
男たちの性欲のはけ口に堕ちてゆく…

無料で読むなら  ▽  ▽  ▽

BookLiveTOPページ「不倫妻」で検索

-ネタバレ

Copyright© コミックネタバレ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.